• Hidemi

英語の発音練習は奥が深すぎる!

今一緒に #Hidemiの発音チャレンジ に参加してもらっている生徒さんの音源を毎回聴きながら「英語の発音って奥が深いな〜」と一人でつくづく感じてます。


練習している単語は"girl" (LとRのコンビネーションの単語は難易度が高いです)


ちなみに、単語や発音練習をしているときに、イメージしながら練習することはとても大切!みんなが"Girl"と練習するときに思い浮かべる女の子はどんな子かな(^_^)?



単語だけで言えても、文章の中に組み込むと言えなくなって、一つの文章の中ではちゃんと発音できてても、また新しい文章の中に入ると「同じ単語」なのに言えなくなる。


「あれ、発音はできてるのになんかが違うな、、、リズムだ。英語のリズムがない」


「発音はできてるのに、なんか聞き取りにくいな、、、口籠ってしまって空気をうまく取り入れながら話せていない」


音源はいつも英語ネイティブスピーカーである夫マークと、私の二人で聞いてフィードバックしてます。


「リズムがないのでちょっとリズムを意識しながら発音してみてください♪」


とフィードバックすると、次の日の音声では愕然に上達していたりする!!


フィードバックって本当に大事だなと実感してます。


英語の発音に限らず自分の英語力に対して「的確なフィードバックをもらうこと」はとても重要。コーチをつけるメリットは本当に大きいです。当スクールは日本人コーチとネイティブ講師コーチ2人!!様々な視点からフィードバックできます♪


そして、みんな苦労しながら「全員確実に上達してます!!」


それぞれの開始レベルがあるから、みんなが今パーフェクトに発音できるかと言われればもちろんそうではないのだけど、たった2週間前の音源と比べてみてもありえないぐらいに上達しています。


あと2週間後はどうなっているのだろう?


これが1ヶ月、3ヶ月と続いた時のみんなの成長ってすごいものになるなと思ってます。


発音は口の筋肉トレーニング。


毎日コツコツやるのがとても大切。


そして一度言えるようになった単語も、言わないようになると口の筋肉は音の出し方を忘れてしまうのです。


だから言えるようになった単語も、思い出しては練習する癖をつける。


これがとても大切。(思い出し練習、いまだに私も実践してます)


ほんと、英語の発音って奥が深い。


そしてみんなの成長がとても嬉しい!


そんな今日でした♪


【関連記事】

●発音は誰のため?

●発音できない単語は聞き取れない?



自分を表現できる90日英語コーチングスクール

ホームページ: Simply Real English


無料お話し会のご予約やコーチングプログラムについてのご質問はお気軽にLINEより♪

ヒデミのLINEアカウント↙︎




email: simplyrealenglish@gmail.com





閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示