• Hidemi

スモールトークの大切さ

英語で会話をするにあたって、Small Talkは本当に大切な要素になってきます。


大きなトピックや、真面目な会話よりも、人間関係というのはスモールトークによって成り立っていると言ってもいいと思います。






Small Talkと言われるぐらいだから、会話のきっかけは本当に小さなものでいいのです。


天気:Do you know if it'll rain this weekend?

持ち物:I love your purse! Where did you buy it?

スポーツ:Do you play any sports?

出身地:Where are you from?

出身地の天気:Is it cold where you are from?

子供について:

How old is s/he? 

Which school does s/he go to?

Where do you buy his/her clothing?

Where do you buy diapers?


スモールトークから良い人間関係が築き上げられます。

会議の前や交渉の前のビジネス英語にも、スモールトークは必須だと思う。


もしスモールトークをする相手が、二度と会うことのない人であったとしても、スモールトークができるようになると、海外でも自分がその場所に「属している」と感じやすく、所属の欲求が満たされやすくなり、孤独感を感じにくくなります。


私がスモールトークで大切だと思うこと。


それは「相手に興味を持つ」ということ。

英語で考えると少し難しく感じる人がいますが、日本語でも私たちは自然とスモールトークをしていたりします。まずは言語を問わず「相手に興味を持つ」そして聞いてみたい質問を英語で考える。ということがおすすめです。


ぜひスモールトークで使えそうな質問文を考えて、暗唱してみてください♡


そうするといざというときにとっさに英語が出やすくなります!


人間関係は「日々の小さなこと」で構築されていきます。


スモールトーク、ぜひトライしてみてくださいね!!


===

英語コーチングプログラム

\11月〜1月の募集は残り1名様となりました/

https://www.simplyrealenglish.com/englishcoaching


 

英語コーチング / ライフコーチング 

ウェブサイトは画像をクリック









閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示