• Hidemi

ペイ フォワード

更新日:11月11日

今朝、子どもたちを学校に送り届けてから夫と一緒にドライブスルーでコーヒーを買いました。


夫が支払いをしようとしたら、


"Your coffee has already been paid for. The person in front of you paid for it."


「お支払いはもうされてます。前の車の人が支払ってくれてます。」


って言われました。


すると夫はPay it forwardで、


「じゃぁぼくが後ろの人のお会計を。」


と言って、後ろの車に乗っている人のお会計を済ませる。





結構カナダでこんなことあるんですよね。


むか〜し、まだ長男が2歳ぐらいだった頃、お店で全然知らないおじさんに息子の自転車を買ってもらったことがあります。


本当に全然知らない人。


名前も、どこに住んでるかも知らないけれど、あのとき私たち夫婦、本当にお金がなくて、でも初めて生まれた息子に自転車を買ってあげたくて、悩みに悩んで選んだ自転車でした。


優しさって、ずっと心に残るもの。


そして知らない人にコーヒーを買ってもらった今朝思い出したのがむか〜し書いたこの記事「命を救ったコーヒーとマフィン


たった一杯のコーヒーとマフィンが、誰かの命を救うこともある。


今朝知らない人に買ってもらった一杯のコーヒーが、あったかい思い出を甦らせてくれました♡


【よく読まれている記事】

私の摂食障害ストーリー

それ、本当にあなたの子ども?

英語が話せないままの帰国なんて嫌!

私は自分に属する


【子育てブログ/最近の人気記事】

自己肯定感の誤解

長女・長男の子育ては難しい

頑張ったわたしへ

 

♢英語コーチングプログラム

https://www.simplyrealenglish.com/englishcoaching ♢トラストコーチング

https://www.simplyrealenglish.com/trustcoachingschool ♢パートナーシップコーチング

https://www.simplyrealenglish.com/partnershipcoaching ♢マザーズコーチングスクール

https://www.simplyrealenglish.com/motherscoachingschool


♢カナダからの育児日記〜自己肯定感を育てたい〜

https://ameblo.jp/kidselfesteem

閲覧数:51回0件のコメント

最新記事

すべて表示