• Hidemi

私は日陰の女


こんにちは。英語コーチ、ライフコーチのヒデミです。


なんかタイトルが、

昭和の歌謡曲みたい(笑)!


私ってすごくややこしい人間で、

日陰が好きなのに、

たまにちょっと表に出たくなる。


でも、いっぱい表に出ると

恥ずかしくなるから、

実は日陰でひっそりしている

方が好き。


でもずっと日陰は嫌だ。


っていう本当にややこしい奴だな〜

と自分でも思ってます。


結構自信満々に

見られるのだけど、

内心焦ったりヒヤヒヤしたり

恥ずかしかったり緊張したり

する人。


だから絶対に自分で自ら表に出よう!


みたいなことしないのだけど

そこで仲間がいてくれるから

ちょっと引っ張り出してくれる。


今日もアメリカの

マザーズティーチャーゆっこさん

とインスタライブしたり

(絶対に一人でしない)


先週もマザーズインターナショナルの

メンバーとインスタライブしたの

だけど、


今まで一人じゃやれなかったことが

仲間がいるとこんなにも簡単に

殻が破れるんだってびっくりしてます。


繋がってる仲間のパワーってすごい!


この仲間たちの繋がりは、


マザーズコーチングをたくさんの人に届けたい!


日本中、世界中にマザーズコーチングを伝えたい!


という思い。


たったそれだけ。


でもこの原動力の強さにいつも感動してます。



私はたまにカナダの子育て

グループメールFTFというところに

マザーズコーチングたいわ室

お知らせをながしています。


大体1500名ぐらいが登録しているの

だけど、最初なかなかメールすること

ができずにいました。


「どう思われるだろう?」」

とか考えてよくわからないけど足踏みしてた。


でも思い切ってメールしてみたら

反応ゼロ。


次のメールでも反応ゼロ。


結局開き直って3回目にメール。



すると3回目で興味を持ってくださった

3名の方にマザーズコーチングを

ご提供することができました。


日本やカナダ以外の海外の方には

お届けしたことがあったものの

カナダの方にお届けしたことがなかった

ので、本当に嬉しい瞬間でした。


これができたのは、

その先にあるビジョンをはっきりと

自分で設定したから。


私が発信をしないと、

「孤独」を感じているかもしれない

ママたちに届かない。


これは英語コーチングでも同じで、

海外で言葉が通じずに悩んでいる

ママたち、孤独を感じている

ママたちに私の英語コーチングが

届かない。


だから「私」が届けたいという

自分に向けたベクトルじゃなくて


「孤独をなくしたい」


という一歩先のビジョンにベクトルと

置いた時、すごく殻が破れた感覚があったのを覚えています。


「誰かに届けたい!」


「孤独をなくしたい!」


っていう思いって、

本当に届くんだなって感じてます。


そしてそのビジョンを持って

一緒に活動している

マザーズコーチングスクールの

メンバーと出逢えたのは、

私にとって本当に宝物。


自分の殻が破れないのって、

結局「自分」しか見えてない時

なんじゃないかなと思う。


英語コーチングでも、

海外で英語が第二ヶ国語なのに

頑張って子育てしているママたち

って、子どもさんのためにすごく

努力している。


「英語習得」の先には子どもの笑顔がある。


自分の目標の一歩先の誰かの笑顔




を思い浮かべると、

人はすごいパワーを発揮するんだと信じてます。


私もそうだったし、

英語コーチングのクライアントさんも

そうだし、私の知っている

マザーズティーチャー達もそう。


結局自分の殻を破るって、

自分で破っているようで、

その先には誰か大切な人の存在があるからこそできること。


私にとってマザーズティーチャーに

なったことは、

結婚、出産と同じくらい人生の転機です。

♢マザーズコーチングスクール

https://www.simplyrealenglish.com/motherscoachingschool


♢英語コーチングプログラム

https://www.simplyrealenglish.com/englishcoaching


♢パートナーシップコーチング

https://www.simplyrealenglish.com/partnershipcoaching


♢トラストコーチング

https://www.simplyrealenglish.com/trustcoachingschool


♢カナダからの育児日記〜自己肯定感を育てたい〜

https://ameblo.jp/kidselfesteem

 

英語コーチング / ライフコーチング 

ウェブサイトは画像をクリック











閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示