• Hidemi

コミュニケーションは遺伝じゃない



トラストコーチングとマザーズコーチングに属しているコーチは、トラストイーカレッジという有料のオンラインのコーチの学びばでコーチングをより深く学ぶことができます。


私がマザーズコーチングのイーカレに参加したときに、スクールの代表である馬場コーチが言った言葉が、


コミュニケーションは遺伝じゃない

ずっとずっとこの言葉が頭から離れずにいます。


容姿はもちろんのこと、能力など様々なことが「遺伝」だとされているけど、絶対にコミュニケーションだけは遺伝じゃない。


私はこの言葉にすごく力強さを感じたし、ここをとことん信じ続けてコーチングを学び続けたいと思ってます。


それは自分自身に対しても、大切な人に対しても、クライアントさんに対しても。


私、超がつくほどの男尊女卑の父親から育てられたので小さい頃から


「女と子どもは黙っとけ」


と言われながら育ちました。


このコミュニケーションが「遺伝」だとしたら、正直私の人生終わってたなと思う。


父親が罵倒している姿をたくさん見てきたし、姉が殴られたり、テーブルをひっくり返したり物を投げたり、とにかく今なら家庭内暴力や虐待だったなと思うようなこともあったから、私は自分の親から育てられたような育て方を絶対に子どもにはしたくなかったので、この負の連鎖は私の世代で止めることが私の課題でした。


だから私は絶対に怒鳴ったりしない人と結婚したし、夫や周りの人とのコミュニケーションを通しながら自分のコミュニケーションは変化していったし、自分自身へのコミュニケーションも変化していきました。


変えられないことはたくさんあるけれど、コミュニケーションだけは絶対に変えることができる。絶対に。


過去に起こった事実は変えられないけど、コミュニケーションを通じて「捉え方」は変えることができる。


コミュニケーションを変えたから、私は変化できた。


コミュニケーションは遺伝じゃない


これは私が身をもって体感しています。


======


♢英語コーチングプログラム

https://www.simplyrealenglish.com/englishcoaching


♢トラストコーチング

https://www.simplyrealenglish.com/trustcoachingschool ♢パートナーシップコーチング

https://www.simplyrealenglish.com/partnershipcoaching ♢マザーズコーチングスクール

https://www.simplyrealenglish.com/motherscoachingschool


♢カナダからの育児日記〜自己肯定感を育てたい〜

https://ameblo.jp/kidselfesteem

 

英語コーチング / ライフコーチング 

ウェブサイトは画像をクリック











閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示