• Hidemi

起業系はもう聞き飽きました


もう今は別に人に雇われていなくても生業として自分でビジネスをしている人がとても多くて、私もその一人なのだけどいろ〜んな人がいろんなキャッチコピーでビジネスしてるんだよね。


特に私のFacebookに友達申請で多いのが、ママ起業系の人


ママだって稼げる!

主婦だって好きなことを仕事に!

幸せ起業

在宅成功ビジネス

家にいて月収30万

3ヶ月で月収100万達成

6ヶ月で念願のハーレー購入!

(ハーレーとかいらんし)





正直、正直、もう聞き飽きた。


全てスキャムに見えてしまうのは私だけ?私はこういうキャッチコピー、結構引いてしまう。


「幸せママ起業」って、聞いただけでザワザワするのは「今のあなたは幸せじゃない」って言われてるように思っちゃうからなのかな(笑)。私はそういう風に嫌味にとる心の小さい人間です(笑)。


私は別に「好きなことを仕事」にしなくてもいいと思います。別に自分で起業しなくてもいいとも思う。とりあえず試してみて、好きになることの方が多い。


起業だと自分のペースで仕事できたりするので楽な部分はあるけど、外で働いてお給料をいただけるありがたみも個人事業主からしたらとても有難いことのように私は感じます。


しかも、好きなことを仕事にしていないとしても、その時の経験が後で違った形で役に立ったりする。


うちの夫は今の仕事に就くまでに、いろんな仕事を経験してるけど、本当にお金がなかった長男が赤ちゃんだった時、サンドイッチ屋さんのSubwayで働いてたこともあるし、電話のテレアポをしていたこともある。どっちも振り返れば役に立ってるな〜と思う。夫のサンドイッチはとっても美味しいし(笑)、テレアポ時代の経験が、今の夫の仕事でのコミュニケーションスキルに生かされていると思う。


結局何が言いたいかというと、好きじゃなくても、色々とやってみたらいいんじゃないかな。好きかどうかなんて、やってみないと分からない。やってみて無理だと思う仕事は、やめたらいいと思います。起業じゃなくてもいいとも思う。


ずっと子育てしてきて、全然働けないと思っていた時、折り紙の作品を販売してたことがあるのだけど、その折り紙が売れたときは心から嬉しかったです。でも結局お金にならずにやめました。折り紙は好きだけど、仕事にはならなかった。そんなパターンもある。


今の私の場合、英語はずっと好きな科目だったけど、英語が好きで英語コーチングで起業しましたというよりも、私には英語しかなかった。別に好きで仕事にしたんじゃなくて、私にはそれしかなかったのです。どちらかというと、英語が話せなくて苦しんだので、別に英語大好きとかじゃ全然なかった。私には生きていく上で必要だっただけ。でも、やっていくうちに自分がしている仕事が好きになる。きてくださるクライアントさんの成長をみたりしていくうちに、自分の仕事に誇りが持てるようになる。別に好きじゃなくても、やってみて好きになるパターンもある。


ということで、起業系ビジネスのキャッチコピーからすごく長くなってしまったけど、起業系のキャッチコピーは私にはほぼ響いていないということと(笑)、今、ちょっとでもお金が稼ぎたいと思っている人は、とりあえずできそうなことから試してみるといいと思います。


「好きなこと」とか「在宅」とか「月収30万」とか色々考えすぎると、行動できなくなってしまうから。小さな一歩は大きな一歩につながるはず!

 

♢英語コーチングプログラム

https://www.simplyrealenglish.com/englishcoaching ♢トラストコーチング

https://www.simplyrealenglish.com/trustcoachingschool ♢パートナーシップコーチング

https://www.simplyrealenglish.com/partnershipcoaching ♢マザーズコーチングスクール

https://www.simplyrealenglish.com/motherscoachingschool


♢カナダからの育児日記〜自己肯定感を育てたい〜

https://ameblo.jp/kidselfesteem

閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示