• Hidemi

海外生活の赤っ恥体験

更新日:2021年6月5日

海外生活してると、

分からないことだらけで

慣れるまでは毎日必死というか

今までにいろんな失敗があるのだけど、


今日は記憶に残っている赤っ恥体験を書きたいと思います。


あれは確かカナダのカレッジに入学して1年目ぐらい。

22歳とかかな。


そこで出会った夫Mark (マーク)

と付き合い始めてまだ間もない頃でした。



(若い時の写真を使うのがめちゃくちゃ恥ずかしい笑)



留学生かなんかの集まりで

自己紹介になりました。


そこで私は当時ボーイフレンドであった今の夫Mark(マーク)も一緒に参加していたので、隣に座っている夫の自己紹介を私がしました。


マークと私


確かなんか、


Hi. My name is Hidemi. I'm from Japan.


とかなんとかもう紙に書いたような自分の自己紹介をした後、右隣に座っている夫の紹介をしました。


でも緊張していて、、、


And, this is my boyfriend, Mike(マイク).


って名前を間違えたんだよね笑。


そしたら夫のマークは、


"WHAT!?!?"


ってびっくりしていて笑、


しかも左隣に座っていたカナダ人の名前が"マイク”でマイクもなんか動揺している笑。


マイク→私→マーク


の順番の自己紹介で、

多分私の脳みそは緊張と動揺で


マーク


って言いたかったのに脳みそが訳のわからないことになって


マイク


って釣られて言ってしまったんだと思います笑。


多分周りのみんなは、


「どっちがボーイフレンドなんや!?!?」


って思ったと思う笑。


今なら笑えるのだけど、

当時まだ若くてシャイだったHidemiにはもう顔面赤くなって穴があったら入りたい感じでした^^;


英語とか海外生活とか、

もう本当に失敗の連続だったんだけど

失敗抜きには生きられないので


「失敗してなんぼ!」


「間違うのが正解!」


ぐらいに思っておくといいと思います。


どうか、自分が失敗した時にはぜひこの私の赤っ恥体験を思い出し


名前だけは間違えんとこ〜


と思っていただけたらと思います笑。


※※※※※


オンライン英語コーチングについての30無料おしゃべりのご予約は下記から行えます♪

ご予約はこちらから👉ご予約


ご質問は下記のLINEもしくはemailより24時間受け付けております!


email: simplyrealenglish@gmail.com


【関連記事】

■大人の英語習得カテゴリー

■海外生活


オンライン英語コーチングスクール

Simply Real English

ウェブサイトへは画像をクリック↓











コーチングについての無料おしゃべりのご予約はLINEよりご予約できます。













カナダから育児日記をアメブロで書いています






閲覧数:60回0件のコメント

最新記事

すべて表示